私と紙とペン。

心の浄化。

いっぱいいっぱい溜まった苦しいものをノートに書き出す。

いつしかそんな行為がやめられなくなっていた。
私は苦しいものを吐き出す相手はノートしかなかったから…。

1日中ノートにかじりついて過ごして。
何枚も頁を埋めて。

紙とペンがあれば生きていけると想った。

でも今年くらいからノートから少し距離を置くようになったんだ。

去年埋めたノートは18冊。
今年は8冊も及ばない。

それが示しているのは…。
そうだね、心のデトックスされてたものが少し少し、浄化されたからだと想う。

私が描く〈普通〉に自分が近づいている気がするの。
*櫻木*