書き書き

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_27.JPG

風の音に包まれて
彼方にはただ青い空
此処でもう 何もないものになりたい

鼻唄はご機嫌だけど
心は複雑なの

伝えたい 伝わらない
触れたい 勇気がない
どうして私達は一緒にいるのでしょう
帰りたい 帰りたくない
戦いたい 傷つきたくない
いつから私は想いをなくしたのでしょう

きっとまだ間に合うよね?
こんなに浮かれてる二人に戻れるから…
嘘でもいいから笑っていた
誤魔化しながらも笑い合っていた

鼻唄はご機嫌だけど
心を隠しているだけ

泣きたい もう泣いてる
変えたい 嫌なもの全て
出逢った頃の二人に戻れるのなら
好きだよ 好きだよ
本当に好きなのかな???
逢いたい ねぇ 逢いたい
これは本当なのかな???

いつから私は行く先を見失ったの?

*櫻木*