そして、春は眠いのだ!

携帯からの投稿。
本日、二回目。
詩なのか、呟きなのかって感じになっちゃった。

逢いたいなって泣いて
それでも君を愛する事が出来ずに
終わった恋

いつの日か
暖かいベンチに座って
もうこれ以上 怖いものはないって
信じてた
あの時の私は幼かったネ

恋をする程
どうする事も出来ない運命の中
壊れてしまうのはどうしてなんだろう

歪んで儚く散っていく
裂けた天使の羽根のように
残っていくのは 綺麗な白い想い

*櫻木*