詩にもならない、こんな歌でも、しまっておけない

私は置いてけぼりで
あなたは前を見つめて
離れ離れの小島のように
中途半端は距離だね

私に未来はあるのかな
明るい未来を渡りたい
苦しいばかりが人生だとしても
たまには幸せが欲しい

笑えない私は
今もいるけど
昔みたいに
闇を漁ったりはしない

笑えない私は
それなりに明るい未来を
望んでいるから

出てくる言葉は
やはり、ありがとう なんだ
それだけでハッピーだけど、
ちょっとロンリーだよね

あなたがいる
守りたいものもある
それだけでいいんじゃない、、、

まり