ミルクティー秘話(笑)

こんにちはぁーー。櫻木っちょ参上。

 

いやはや、秋から冬へと季節が変わりつつありますな!

 

うーー、お気にの黒ダッフル、ヘビロテ(若者語)で。(笑)

そして朝に欠かせないのがミルクティー。

身体に染みわたっていくかのように深く味わいがあります。

 

なぜ私はこれほどまでにミルクティーが好きか・・!?

 

それは高校生の頃に関係があるのです。

当時友達も少なく学校に行きたくない時期がありました。

そんな私に登校前、母が入れてくれたミルクティーが、冷たかっただろう私の心に今日のように染みわたってきて、その日、一日を穏やかに過ごす魔法になった訳です。

 

それから私はミルクティーのトリコ。

今でもこのお茶のおかげで心が落ち着くんですよね・・。

 

今、コーンフレイク食べてるんですけど、牛乳の代わりに今度ミルクティー注入してみようかな(笑)

意外といけそう!!

 

 

あーー

今日も良い日になぁれ***

 

mari